ボツボツを取りたい!脂漏性角化症なび

脂漏性角化症とイボ対策をまとめました!

HOME » 脂漏性角化症やイボ対策におすすめのアイテム » シルキースワン

シルキースワン

シルキースワンに配合されたイボに効果的な成分や、製品情報、口コミについて調査しました。

脂漏性角化症やイボに効く成分がぎっしりのシルキースワン

シルキースワンシルキースワンは、脂漏性角化症やイボに効果があるといわれる、あらゆる成分が配合された皮膚トラブルケアアイテムです。

>>定期コースなら半額!ご購入はコチラ

特にイボ改善には欠かせない「油溶性のヨクイニン」「水溶性のハトムギエキス」をダブルで配合。油溶性と水溶性、両方を配合することで、より浸透力の高いヨクイニンパワーを発揮してくれます。

ハトムギエキスには消炎、皮膚再生、皮膚柔軟化、保湿力があり、毎日使うことで肌が白くなったり、色素沈着が薄くなる効能も期待できます。

また抗菌効果が高く吹き出物を軽減、抗炎症の効果もあるという、最近注目のオウバクエキス(キハダ樹脂エキス)を潤沢に配合。この成分はイボの解消にも良いといわわれています。シルキースワンが黄色いのは、このオウバクエキスが多く配合されているから。

さらに、強い抗酸化作用があり、たくさんの病気に対して効果があると言われるチャカテキンによって、イボだけでなく肌の老化防止にも効果が期待できます。

他にも、肌を滑らかにして保湿力を高めるヨーロッパブナエキスも配合し、ターンオーバーを正常なサイクルに導き、抗酸化作用のある油溶性ビタミンC誘導体がメラニン色素を分解。イボの改善に加え、にきび、しわ、しみにも効果を発揮。美白もサポートしてくれます。

使いやすいテクスチャーで効果を実感

皮膚トラブル用のアイテムには、ゲルやオイル、クリームなど様々なテクスチャーがありますが、シルキースワンには使いやすいゲルタイプを採用しています。

たとえばオイルタイプの場合は塗布した後、ベタついてしまいがち。入念にマッサージする必要があり、お手入れに時間がかかってしまうという声も少なくありません。時間が経つとオイルが酸化して、悪臭を生じてしまうこともデメリットです。

またクリームタイプは量が少なく広範囲に使用できず、そのため、別のところに脂漏性角化症やイボが再発してしまう可能性もあります。

その点、ゲルタイプであればべたつくこともなく、お手入れも簡単。広い範囲に塗布することができますから、イボの予防にも適しています。においも気になりません。

シルキースワンは、脂漏性角化症や首いぼで悩む方だけでなく再発予防をしたい方にもピッタリです。

シルキースワン利用者の口コミ

顔だけでなく、首やデコルテ部分にイボができて悩んでいました。何を使ってもまったく改善しないので、「もうイボは取れない」とあきらめていたところ、シルキースワンを見つけました。使い初めで完全に取れたというわけではありませんが、イボが少しずつ小さくなっている感じです(50代女性)

こういう製品はべたつくものだと思っていました。でもシルキースワンはゲルタイプなので、顔はもちろんですが、デコルテや首に塗っても。とにかく使い心地がいいですね(40代女性)

ゲルというテクスチャーが好きなので、この製品を購入してみました。顔と首のぽつぽつが、薄くなったような気がします。嬉しかったのは肌が滑らかに、なんとなく色白になってきたこと。このまま続けてみようと思います(30代女性)

脂漏性角化症やイボの治療薬って、どれも同じと認識していたのですが、そうではないですね。シルキースワンは使い心地もよく、肌にすっとなじむ感じが気に入りました。このまま顔と首のぷつぷつが取れて、肌もきれいになればと期待しています(40代女性)

使い始めてイボが小さくなってきました。ちょっと価格は高いような感じもしますが、効果があるので続けていくつもりです(50代女性)

シルキースワンの製品情報

内容量 20ml×2個のセット
価格 通常購入(2個セット)9,800円/定期購入(2個セット)5,400円
全成分 スクワラン、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、キハダ樹皮エキス、ヨーロッパブナ芽エキス、 ヨクイニンエキス、ハトムギ種子エキス、ダイズ種子エキス、カンゾウ根エキス、オウゴン根エキス、ドクダミエキス、プラセンタエキス、加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸Na、アルギニン
発売元 株式会社grateful